巨大ロブスター(Kingstone SE ~ Salt Creek)

2018年12月2日 オーストラリア49日目

昨日はテントのペグが打てなかったので、風でテントが揺られてあんまり寝れなかったな。

さて、Kingstone の町を出発するといきなり何か巨大なもの発見。

巨大ロブスター

の模型。

なにやらロブスターが有名らしい。食べてないけど。

まぁお店の看板だったんですが、開いてないしスルー。

とりあえず先を目指す。

進んでると、なにやらChina manなんとかって看板発見。

普段はこのような看板のとこは、道を逸れて結構進まないといけないので

スルーするのですが

なんかChinaってのが気になって向かうことに。

着いたら何やら石の窪みと、巨大な円形の石が置いてある。

英語の説明書きが書いてあり、全ては理解できなかったのですが

何やら1900年代始めくらいに中国人が、この円形の石をくり抜いて運んだようなことが書いてある。

ジャッキやクレーン車もない時代にどうやって。。。?って書いてある。

さすが万里の長城作った中国人ですね。何でもできそう。

まぁ想像とは違うものでしたが、これはこれで面白いもの見れたな。

とりあず数分だけいて先へ進む。

しばらく進むとこの日宿泊予定のキャラバンパークが見えてきた。

やはりサイトに書いてあった通り潰れていた。

正直微妙な場所だったんだが、この先の町は60キロくらいあるので、これ以上進むのは正直シンドイ。

とりあえずこの建物の裏がキャンプサイト跡地になってるのでそこに泊まることに。

この廃屋の鍵が開いてるとこが一箇所だけあったのですが、中で寝るのはちょっと怖かったので、テントを張ることに。

ふかふかの芝生の上を陣取る。

なぜか水道の水は使えたので使用することに。

ここ最近5日くらいシャワー浴びてなかったので、ちょっと辛くなってきて

とりあえず水道水で頭だけでも洗いました。

途中、工事のおじさん達がキャンプサイトに入ってきたが、特に何も言われずスルー。

いや、オーストラリアの人何も言いませんね。俺が外国人だからかもしれんが、日本だったら正直何か言われそう。

走行距離 88.15km

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP