日本人サイクリスト、ヨッシーさん登場!(Mt Gambia ~ Rendelsham)

オーストラリア46日目

朝早くからオーストラリア人サイクリストのおじさんは出発するので見送る事に。

落ち着いた話し方のダンディーな人だったな。

話を聞くと、以前キャラバンパークで前室に置いてたパニアバックを取られたみたい。

キャラバンパーク内でもそんな事あるんや。気をつけんと。

他にも電波がないとこでもGPSが通じる機器持ってたりといろいろ勉強になりましたね。

さて、自分はゆったりと朝からコーヒータイムですよ。

どうやら自分は性格的にバシバシ進んだり、せかせか動くよりも、ゆっくりしとくのが好きみたい。ちょっと今後の走行スタイルだったりも再検討していかねば。

しばらく進むと何やら洞窟なるものが。

ネットで情報を見ると結構いいレビューが。

とりあえず向かう事に。

どうやらお金がかかるみたい。確か15ドルくらいだったかな。

うーむ悩む。

まぁもう来る事ないだろうからとりあえず入ろうかなと。

どうやら開門時間直前だったみたいで、少し待ってから入門。

どうやら少しだけスタッフが着いて説明してくれるみたい。

聞けばウサギ?が出入りする穴があったらしくそこを掘り進めたら洞窟があったみたい。

すごい小さい穴。

門をくぐって入ってみると…

なんとも素晴らしい空間!!

今まで見たことない感じかも。

日本の鍾乳洞だともっと狭い感じなので、こんな風に広くなってるのは初めて。

あと、これ洞窟を掘り当てた時に鍾乳石割ってしまったらしいんですが、この先っぽだけで90年みたいです…

想像つかん。何年かかってこれ出来上がったのか。

開門直後だったので他に人もおらず独り占め。

それが余計にいいと思わせてくれましたね。

他に人がいっぱいいたら、ここまで感動しなかったかも。

自分は人の多さで結構感動左右されるのに気づきましたね。だから有名観光地だとあまり感動しないのかなと。

さて、洞窟に感動ししばらく進む。

夕方頃レストエリアで休憩した後、さて進もうかという所で前から荷物満載のサイクリストが。

ん?アジア人ぽい。しかもなんか見た事あるような…

あちらから話しかけてきて、しかも日本語。

あ!おそらくタウンズビルの自転車屋で紹介してくれたヨッシーさんや!

http://tabibito843.officialblog.jp/

訪ねるとやはりヨッシーさん。

やったー遂に会えたー!

というのもたまにヨッシーさんのブログを見ていて、どこかで会えないかなと思っていて。

遂に会えたなと。

初の日本人サイクリスト。

お互い日本語で話すから話題が出てくる出てくる。

サイクリスト同士なので、共通の話題が多い。

飯の話やら道の話やら。

いろいろ勉強になる小技も教えてもらい。

11時くらいまで話して就寝。

楽しい夜でした。

走行距離 63.91キロ

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP