Pre Day2 博多までストレスフル走行

二日目は博多のホテルを取っていたので、博多まで行かないといけなく。

前日、全然走行していなかった為にこの日はかなり走らないといけない。

だが、出発が遅く9時くらいになる。

しかも雨も降ってるという。。。

雨降るとサイクリストは一気にやる気を無くします。

できれば走りたくない。

ただ、予約もあるので走らないといけなく
気合い入れて走行。

3号線をひたすら北上。

とりあえず思ったのは

・道が狭い
・交通量多い
・景色良くない

いや前回、大学の時に日本縦断した時は
こんなに思わなかったのに
日本てこんなに自転車で走りにくかったでしたっけ???

とりあえずかなりストレスの溜まる走行。

ひたすら修行ランでした。

メインの国道ではなくて、もっと田舎道
行けば違うんでしょうけど。

とりあえずひた走り、夕方18時くらいに
自転車を購入したドライジーネへ到着!

まだ、オーナーの辻さんがおり自転車を見てもらう事に

自転車自体は全く問題がなかったのですが
やはり自分のパッキング方法に問題があり
走行中に横にずれたり、シートに深く座れませんでした。

辻さんにアイディアを出してもらい

シートポストにステム、ドロップバーを取り付け
それで左右のぶれを押さえる事に!

この対策がドンピシャで、全く左右に振れなくなった。
しかもダンシング走行も固定する前はできなかったのですが
ダンシングもできるように。

いやー辻さん神です。本当に助かりました。

辻さんに見送ってもらい、残りの10キロほどを快適に走行。

ひとまず目的地の博多駅まで21時くらいに到着。

ここで、折りたたみ自転車の良さが出ました。
ホテルに駐輪場は無く停める場所がなかったのですが
袋に入れた状態で持ち込みはOKとの事で
自転車を折りたたみ部屋に持ち込む。

折りたたみもスムーズにいきさほどストレス無く
折りたたみできました。

いや、折りたたみ自転車を持って旅ってのは
だいぶアリですよ。

もっと気軽な走行であれば
ブロンプトンなどの簡単に折りたためる自転車でも
いいかもしれません。

で、部屋に入ってシャワーを浴び
夕食は博多駅の博多ラーメン一幸舎で締め。

ホテルも空き状況からツインルームにアップされており
快適な睡眠となりました。

Pre Day2 109キロ

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP