旅に出る動機

こんにちは。TOMOです。

さて、今回は旅に出る動機について書いていきたいと思います。

簡単に言うと

世界中の景色や文化をもっと見てみたい!!!

っていうのが理由です。

その考えに到るまでなんですが

小学生の頃まで遡りますと。。。

自分が小学生の頃に、自分と親が一緒に釣りを始めたんですよね
自分も釣りにハマったんですが、親の方がもっとハマりまして
釣りの為にアウトドアも始めたんですよね。釣りの為に海に行ってキャンプするみたいな。
で、小学生の頃から自分にとって遠出してアウトドアが当たり前になりました。

これがまぁ旅好きの原点にはなってますね。

大学生になると、バイクをゲットしまして、一気に自分で行ける範囲が広がりました。
ここでさらに旅にハマりまして、バイクで北海道まで行って北海道一周をやったりしてましたね。
で、バイクに物足りないなくなった自分は、もっとスリルとやりがいを求めて

自転車で日本縦断!!

を行いました。

利尻山

ここで、自転車旅の楽しさを知りました。
バイクとは違ってゆっくりな分、すぐ立ち止まれるしローカルの人との交流も多くなる。
自力な分もちろんキツイんですが、やりがいや達成感も味わえますね。

その後は大学を卒業しまして、バイク好きの為、二輪車関連メーカーに就職しました。
ここでもまぁ同期が面白い人達でして、バイクでのキャンプツーによく行っておりました。

そんな感じで旅好きのバックグラウンドがどんどん育まれつつ、転機が訪れたのがその二輪車関連メーカーから転職した時

地元へ帰る為に、地元の半導体関連メーカーへ転職したのですが、その際に有給休暇を含めて1ヶ月ほど休みができまして
そこで思い切って

弾丸世界一周!!

を行いました。

ウユニ塩湖

元々、英語がかなり苦手で全然海外に行った事がなく、恐怖でしかなかったのですが
こういう時じゃないと行けないだろうと思い、思い切って世界一周に行ってみました。

ここが、かなりの自分の人生の転換点になりましたね。

とりあえず

めちゃくちゃ楽しかった!!

 

この旅で一気に海外旅にハマってしまい
転職したばっかりにも関わらず、次はいつ行こうかとしか考えてなかったです(笑)

いつまた行こうかと考えながら、とりあえずお金を貯めようと働いて
ある程度貯まったので、このタイミングで出発しようと決意しました。

長々と書きましたが、まとめますと

小学校時代よりアウトドアの土台ができる

大学の時にバイク、自転車を通じて旅にハマる

転職の際に弾丸世界一周を行い、海外旅にハマる

もっと世界中を見てみたい!と思い世界一周へ出発

こんな感じですかね。

次は、なんで自転車なのかっていう話をしていきたいと思います。

〜続く〜

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP